ミリキタニの猫《特別篇》 -猫とアートと戦争と…そして尊厳(プライド)

 《特別篇》とは2本立て

世界の映画祭で話題になった「ミリキタニの猫」(2006年)に加えて新作の短編「ミリキタニの記憶」(2016年)が同時上映の2本立て《特別篇》

  • 『ミリキタニの猫』(リンダ・ハッテンドーフ監督/2006年・74分)
  • 新作『ミリキタニの記憶[短編] 』(Masa監督/2016年・21分)

  • 21世紀初頭のニューヨーク、偶然にカメラは回り始める。氷点下の路上で黙々と描き続ける、老いた日系人ホームレス画家の数奇な運命と、現在進行形の世界史が、9.11テロを境に激しく衝突し、折り重なりあい、やがて、かすかな希望が映し出されるまで。とても少人数のクルーで、個人と世界に光を投げかけ、広く深い射程を捉えきった、幾度となく再生され、いつまでも語り継がれるべき、ドキュメンタリーフィルムの孤独な傑作。

    七尾旅人

  • お知らせ
    • 2017年01月19日
      1月25日(水)代官山にてミリキタニ展の開催記念イベント決定!

      1月25日(水)19:15〜、代官山のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」でミリキタニ展の開催記念イベントを行います。
      皆様のご来場お待ちしております。
      →詳しくは上映展示情報をご確認ください。

    お知らせ一覧へ